3d

『蒼いとき』 油彩・キャンバス F10
BLUE SECONDS 2011 Oil on Canvas 53.0×45.5cm

11年度個展出展予定作品


この絵は、最近の佳作だと思う。

大きさも10号だから、まずは納得できる。

背中は文句ない。肩甲骨もいいと思う。

相変わらずお尻があまりに大きいけど、これは致し方ない。

いつも大きくなっちゃう。ゴメン。

右脚に多少不満が残るけど、足の右付け根の腰骨が救いだと思う。

十分合格だ。

左手に文句がある人もいるかもしれない。それほど悪くはない。

今年度の傑作の一つでよいのではないか。

たまにこういう絵が出来ちゃうから、絵を止められない。


一覧      戻る      次へ
Table      Back      Next