イッキ描き ギャラリー
  Drawing at a heat Power Gallery  Ossamu KIKUCHI's Super Croquis
since 1997.2.10


『酔芙蓉』 oil on canvas 40.9×31.8㎝
この絵は今年最初の油彩画酔芙蓉。
今週は新作をアップした。

先週から『フツー絵』を2点ずつアップしています


《フーガ》2014 oil on canvas 15.8×22.7㎝


《あじさい》2013 oil on canvas 18.0×14.0㎝

先週の絵は『グランド・ギャラリー』に移しました。

 

since2005。チャンネル登録数4(=もうすぐ5)。

毎日更新中です。 

上の画像をクリックして最新ページにお入りください。 

最新タイトル:9/30『AIの可能性』、9/29『疲労骨折?』、9/28『私も感動しちゃうのか?』、
9/27『笑っちゃう』、9/26『上安のなかで』、
9/25『多くはない』、9/24『コピーではない』

   

 

You Tubeが順調に更新されています。チャンネル登録数151(=150を突破!)。

美術の案内人はクマサクこと中尾氏。
破壊するのは『とらきち』こと菊地です。
狙いは美術漫才? 現在84回分をアップ。
上野の西洋美術館所蔵作品をしゃべっています。
ほぼ毎週更新中です。
 

上の画像をクリックしてお入りください。 

 

新企画・最大級の個人ネットギャラリー

*8割がた完成しています。
まだ少しずつ改造中です。
 
 


上の画像をクリックしてお入りください。
このページは現在制作中です。画像実験のためアップしています。

 

新企画・最大のネット美術館

少しずつ所蔵作品を増やしていきます。
モネのページもアップしました!
 
 


上の画像をクリックしてお入りください。
このページは現在制作中です。画像実験のためアップしています。

 

 

コロナ禍の終息は遠いです。
本当に困っています。
 
 

 


画像をクリックして画像付き絵画小説にお入りください。
最近停滞気味。

 

 

≪アート・レゾンホームページ≫テオ画材舗


上の画像をクリックしてお入りください。
本格純性油性麻キャンバスを格安で。

価格表は、税込表記に変更しました。
9月26日(月)~11月25日(金) 秋のロングセール開催中です。

 

 

菊地理自選作品集
A4フルカラー46点収録。1000円(消費税、送料すべて込み)

ここ20年間ぐらいの絵、最新作まで選びました。増刷完了。残り僅かです。ご注文ください。

 




 

 

『絵の話』アーカイブス
 

『大特集・印象派大研究━彼らはなにをやろうとしたか?━』

1997年ごろの文章。アイコンが見つかったのでそのままアップした


*『突然・池田満寿夫と金田石城の対談に割り込む』シリーズは下の絵の話に移動しました。

イッキ描きとは何か? English edition
英語版=英文表記にご批判ください
What's ikkigaki? (English edition)


 

 

次回クロッキー会

新型コロナウイルスのためお休み中です。再開の目途は立っていません。

1回2000円 8回回数券1万5千円。回数券の有効期限なし

 

ラファエロ『アテネの学堂』 you-tubeにアップ。

ラファエロ『アテネの学堂』を下絵カルトンと比べました。

 

 you-tubeにアップ。

中高校生向け絵画の見方(のつもり)。造形的に絵を比べました。続けてどんどんアップする予定です。

『モネとルノワール』/レオナルド2枚の『岩窟の聖母』/レオナルド『聖アンナと聖母子』/ラファエロ『アテネの学堂』
 

『イッキ描き実演』 you-tubeにアップ中。2004年7月のテレビ番組です。
My painting movie on TV. I painted with oil on 53.0×65.2cm's canvas for 9 minuits.

 

ずっと見ていたい何度も味わいたい 西洋絵画鑑賞ガイド ~筆の喜びとは?~
現在、ブログで公開中
A4フルカラー26ページ1000円の予定

ティツィアーノからルオーまで


現在、ブログで公開中
2020年3月10日~3月28日に掲載中。


唇 寒(しんかん)―毎週土曜日の朝更新22.10.1(土)
(ここの文章には文字化けがあります。読みづらい方は『唇寒』でお読みください)

《行為がすべて》 才能とか、創作か写生かとか、そういう問題は気にしてもいい。本質的なこ

とではない。どうでもいい。過去の偉大な画家にもいろいろな人がいるんだ

から、そんなことに悩んだり劣等感を持つこともない。自信たっぷりという

のもいただけないけどね。

どこの国でいつ誰が描いたって、そんなことは全然問題じゃない。何をどん

なふうに描いてもいい。

ものすごく大切なのは現在の行為である。たった今の行為、それだけだ。

それはコップに水を汲む、みたいな普通の誰でもやる行為のこと。ほんとコッ

プを割らないようにじゅうぶん気をつけてやらないといけない。ボーっとし

ているとあちこち間違いだらけ。特に年寄りは危険だ。ま、でも間違いはあ

るよね。それも致し方ない。

で、AIが将棋に勝ったり、レンブラントを描いちゃったり、バッハを作曲し

ちゃったりすることも驚くことでもない。写真と同じだよね。写真を見なが

ら絵を描いている人もいる、というかそういう人はムチャクチャ多い。何か

バカバカしい。

行為が大切であり、私だったら絵を描くことがもっとも大切なのだ。そのこ

とを知っているだけでもかなり偉大かも。それを知るのに何十年もかかった

けどね。でも今は知っている。知っているけど実行しなければ意味はない。

だから描かなきゃダメ。

AIとか才能とか創作とか、そういうの一切関係ない。

ヤクルトの村上だってここのところ三振ばかりだけど、バットを振らなけれ

ば始まらないものね。偉いよ。

 

『新・宇宙の寸法』をおすすめします!

  新しいブログのご紹介。『森への想い』豊富な写真で飾られた、自然讃歌のさわやかなブログです。

 

ここにご紹介していたそのほかのページはリンクに移動しました。  


画歴(profile)  「唇寒《バックナンバー  絵の話  小さな話   絵画教室  クロッキー会

イッキ描きとは何か?  イッキ描きの完成へ  メール  リンク  ブログ 新・宇宙の寸法