1a

風 F8
WIND 2015 oil on canvas 45.5×37.9cm

15年度個展出展予定作

 


いったい人体画の主流って何だろう?

ルノワールか?

私はドガの人体に強く同意している。

それはロートレックに繋がる、とも思う。

しかし、ロダンのフォルムは忘れられない。ロダンは巨大だ。

それを日本流に解釈したのが戸張孤雁などの大正時代の彫刻家。

私もそういう流れの中で、もっと自由に描きまくりたいと願い、実際に描きまくっている。

この絵には大空間が感じられる。風が吹いている。滅多に出来ない絵だ。


一覧      戻る      次へ
Table      Back      Next